Music over the World

日常の記録を書いてます。

【2018年下半期まとめ編】私がハマった曲を語るシリーズ。

 

 

2018年下半期まとめ

ハマった曲を語るシリーズ

 

1月編

 

 

2月編

 

3月‐6月編

 

 

7月編

 

 

より、選出しました。

 

  • Song
  • Album
  • Single
  • Artist

の4つのセクションで語っていきます。

 

 

🌟 Song Sections

 

Don't let me Nissy
ローストチキンベイベー ドミコ
世界はどこまで青空なのか? NGT48

ドラえもん 星野源
DNA BTS
好奇心 Czecho No Republic
DIVE! 三浦大知
タピオカミルクティー わーすた
U.S.A DA PUMP
Siren 向井太一
飄々とエモーショナル フレデリック

君はロックを聴かない あいみょん

 

 

*各曲ごとの語りは過去の記事にて。

 

 

 

🌟 Album Sections

 

Jack in the box / Shuta Sueyoshi

Spotify

 

初作品、3曲も入った1stアルバム。新曲も凝りに凝られていて一度アルバムを一巡だけでもしていただきたい。力強い歌声、優しくも魅惑的な歌声。七変化とでも言っていいほどに、原石を発掘されたかのような歌声を持っている。今後のアルバム、曲もとても楽しみだ。

 


魚図鑑 / サカナクション

Spotify ▶  

 

"魚図鑑"という作品を作ることができる、日本の音楽アーティストはおそらくサカナクションだけであろう。コアな音楽好きに愛に愛され続けるアーティスト。凝りに凝った全曲解説された魚図鑑。ぜひ手にとっていただきたい。

 


JUKE BOX / フェアリーズ

Spotify ▶  

 

5人体制となったフェアリーズ。アイドルのようなルックスと5人全員が劣らないアーティスト要素を持ち続けている。それがこのアルバム内に収録された新曲3曲によって証明された。今こそ、これからこそ、評価されるべきアーティスト。先輩方に続いてほしい。報われてほしい。

 

 

 

🌟 Single Sections

 

Snatchaway / Diver's High SKY-HI

Spotify ▶  

 

コラボにコラボを重ねたのが激熱かった。

最も聴いてほしいのは『So What?』。

 


Strawberry feels BIGMAMA

 Spotify ▶  

 

ストロベリー。ドーナツ。ポップコーン。この可愛いらしさを感じる食べ物から、そのような想像を繋げてくるとは。まだまだBIGMAMAは活きのある新しい音楽を聴かせてくれると、このメジャーデビューシングルが確信させてくれた。

 

 

ウララ ビッケブランカ

Spotify ▶ 

 

こちらもメジャーデビューシングル。3曲すべて楽しくも熱くも質が高い。朝日テレビに気に入られるアーティスト(BGMに使われている)。

 

 

 

🌟 Artist Sections

 

フレデリック
Spotify ▶  

 

前回の記事でも語ったが、フレデリックという名のアート化が止まらない。このURLはライブ音源。誰一人、心をガッツリつかんでくる。置いていくことはない。新木場が最強だ。

 

 

Official 髭男dism
Spotify

 

今の音楽シーンを輝かせる音楽プロデューサーが大絶賛。メジャーデビュー曲は月9主題歌に抜擢。一気に全日本人が聴きだしただろう。間違いのない実力で上昇気流を起こした。ボーカルの藤原聡さんと濱田岳さんが隣同士に並ぶ未来を待っています。

 

 

向井太一

Spotify

 

私自身、今最も気になっているアーティスト。音も歌詞もルックスもお洒落。もっともっと聴きたくて、この人のことを知りたい、期待したい。

 

 

今回はシンプルに、以上。

下半期、もっともっと音楽を知っていきます。