自由人の音楽が好きなんだ

日常の記録を書いてます。

2017年を振り返る。【楽曲編】

2017年を振り返る。楽曲編で、
#2017年ハマった10曲 (2017年発表曲)
元々20曲ほど書きたかったのですが、現在進行形で好きな曲を10曲厳選しました。💁


1、タイムトラベリング
CzehcoNoRepublic × SKY‐HI
Czecho No Republic x SKY-HI「タイムトラベリング」MV【full ver.】 - YouTube

これを1番に挙げるしかないほどに激動が走った曲でした。
元々コライトの発表する前から、(チェコはSanta Feから。スカイさんはスマイルドロップから。)どちらの音楽も人としても好きすぎる存在だったので。
チェコが誰かとの共作をすることは知っていましたが、同時にラインライブの通知が来たときはまさかと思ったらそのまさかでした。
私にとってこの話は夢のまた夢で。知った時は、凄いことが凄いことには思えなかったです。嬉しかったです。。

 

この組合せが個人的に幸せで心地が良いというのもありますが、なんだか元気出るんですよね、タイムトラベリング。この、タイムトラベリングという単語からも未来を見据えていてワクワクするこのタイトルはらしいしさすがだなと。

 

個人的にはベース&ドラムス以降がとても好きです。チェコの高質なメロディをベースにSKY‐HIの生きることに対しての持論を加わって。武井さんが日高さんの考えに共感しているかのように「痛みも愛も最後の瞬間も…無駄じゃないよ、今日も生きていくんだね」と歌っているのかなと、私は勝手ながら解釈して嬉しく思いました。😭

 

武井さん自身の言葉からも未来への心境が変化していることを2度のチェコのライブでガッツリ感じることができましたし、その姿とてもたくましかったですよ。。

 


2、明日晴れたら SKY‐HI
(公式の音源は無いので『アドベンチャー』を載せておきます。)
SKY-HI / アドベンチャー - YouTube

実はSKY‐HIの"生きること"をテーマにしたアルバム【OLIVE】のリリースは2017年なんですねっていう強調です。2017の年間総まとめ号のMUSICAでも2016年の"死と向き合うこと"をテーマにしたアルバム【カタルシス】よりもランクが上がっていたようで、良かったですね。😄

 

2016年始めに喉の手術をして声が出ないと苦しんでいた姿からここまで、いや、それ以上になって戻ってきた日高さんの姿をどれだけの人が創造できただろうか。本人としても、もう日本では感じることのできなくなったライブでの空気を海外公演をしたことで感じたことで間違いなく何かを掴めた年だったのではないでしょうか。

 

さて、なぜこんなにも名曲がズラッと収録された中で『明日晴れたら』を選んだのかというと、スッ…と、この曲が1番最初に好きだ…ってなったからですね。パッと聴くと、ラブラブカップルが思考がポジティブな紳士な彼氏が落ち込んでいる彼女を慰めている情景が浮かんで女子受けが良さそうな曲ですよね。

直接的に、落ち込んでいる姿を描かずに空の情景や街の情景にして重ね合わせていて、紳士ですね。はい、好きです。。さらには、曲が進んでいくと共に1日の情景としても進んでいくのもまたお洒落な気遣いで。

 

ラブソングちっくなんだけれども、貴方の存在を確かめながら、遠まりでも良いからね。って、日高精神も垣間見えながら、リスナーの心を慰めてくれる曲と思っています。聴いたことの無い方はぜひ、iTunesかストリーミングでも聴いてみてほしいと言いたい1曲です。

 


3、NoWayBack AAA

AAA / 「No Way Back」Music Video - YouTube

2017年のトリエさんは、衝撃的な変化を起こした年でした。シングルとしてはMAGICとLIFEと共にリリースしまして、この2曲はドラマのタイアップで、世間の認知もあるようですね。それぞれに違う雰囲気の語りたい良さがありますが、私自身はやっぱりAAAの夏が好きでして。タイムトラベリングに次いで聴きに聴きまくっていた曲でした。それに加え、久々の全員でのカップリング曲のBeatTogetherがめちゃめちゃ好きで。

 

アルバム WAY OF GLORYに関しては久々のコンセプトアルバムにしては大人に綺麗にまとまりすぎていて、そういう路線を予兆させているのかわからないですが…どこかで聴いたことありそうな王道メロディでAAAにしては少しつまらなかったですね。。

 

しかし、LIVEツアーのWAY OF GLORY良きですよ。😭
公式のLIVEダイジェストをぜひに。
AAA / 「AAA DOME TOUR 2017 -WAY OF GLORY-」Digest - YouTube
最後の日高くんの表情…!!😭

2018年はリリース時期は元に戻すのか、?今の状況だとソロに専念する雰囲気が強すぎるので、AAAとしても新曲だらけの遊びに遊んだアルバムに期待したいです…!!
 


4、himawari Mr.Children

Mr.Children「himawari」Music Video - YouTube
高橋一生さんの出演するdocomoのCMで『君がいた夏』を初めて聴いて、関ジャムでミスチルの凄さがわかる特集を見て魅力や凄さを知りました。

そして、コード・ブルーでの『HANABI』。台湾行の飛行機で「君の膵臓が食べたい」の映画を見て、 マンガで1番印象に残っているところが蘇ってきて鳥肌さらに最後に追い打ちに『himawari』を聴きまして、涙しました。飛行機の中で。ミスチルの数ヶ月間でした。

 

ずっとなんでヒマワリなんだろうって思っていたんですよね。この映画を見終わった後に聴いた時に歌詞にタイトルに大納得させられました。ヒマワリは主役の女の子のことで、語り側(歌っている)が主役の男の子だと。「そんな君に僕は恋していた」。。この曲を聴くたびに映画のことを思い出します。めちゃめちゃ好きな曲になりました。ありがとうございました。

 

もう一つ。『HANABI』なんですが、Season1、2(結局2は見切れず…)の時に当時ドラマを見ていなかったこともあるのですが、これもまたなんでHANABIなのだろうとずっと思っていたし、どうしてこんなにも愛されている曲なのか理解できなかったんですね。それと、「もう一回、もう一回」ってどういうことなんだろうって。

ドラマを見ていて気づきました。救命の場での命は、花火のように一瞬で消えてしまって。諦めずに「もう一回もう一回」と助けたいというフェローたちの思いが込められているのかなって解釈することができました。それを気づいた時にさらにまた好きな曲になってしまいました。。

 

ミスチルの楽曲は1度や2度。いや、聴き慣れても解釈が難しくて。90年代のCDが売れた時代のヒット曲を含めドラマのタイアップが多いようで、ドラマを見たらもっと深い意味に気づけて好きになれる曲が多いのかなって思いました。

 

 

5、愛こそ ゆず

ゆず「愛こそ」Music Video - YouTube

ゆずも2017年でかなり知ったアーティストでした。もちろん、サビは聴き覚えのある楽曲ばかりで。こんなにも、ゆずに助けられて生きていたんだと実感できた1年でした。

 

 「愛こそ世界を変え、君となら信じられるんだ」

その時も今も、信じられるとか、愛とか。。自分とはものすごく遠い位置にある歌詞なのですが、メロディと共に響き渡りましたし、聴き始め聴き終わりまで何故かなんだかもの凄く広大な勇気を貰うんですよね。。後々知ったのですが、蔦屋さんが作曲者として参加されていて。さすがです…😭!

 

2017年のゆずといえば、ゆずっしーのことは絶対忘れてはいけないし何度見返しても笑顔になれますね。。本当に西島さん上手いなあ。。夢の念願のコラボをありがとうございました!!😭 

 

 

6、ルポルタージュ 高橋優

高橋優「ルポルタージュ」MV short ver. - YouTube

アリスの棘というドラマを見ていたこともあり『太陽と花』がとても好きで。あと、カラオケで身体が激アツになるくらいに人の目とか気にせずに歌うのが大好きです。(笑)

 

「明日はきっといい日になる」って言えそうでなかなか見つからない言葉とか、「世界の共通言語は英語ではなく笑顔だと思う」って名言を残している高橋さん。

しっかりと音楽好きだなあ…ってなったのは2017年に「このストーリーはフィクションです。実際の団体や人物とは関係ありません。」という出だしで始まるルポルタージュを聴いてから。

 

全体的に好きなのは『虹』なのですが、特に「奇跡は待ちはしないよ、それは起こしに行くんだろ。こぼれた落ちた涙で虹が掛かる。」って歌詞が凄い好きですね。。

こうして振り返ってみると、いい意味でこれ全て同じ人が書いていて歌っている曲には思えないですね。。個人的に今一番興味のあるアーティストさんです。😌

 

7、インフルエンサー 乃木坂46

乃木坂46 『インフルエンサー』 - YouTube

年末、一気に持っていきましたね。レコ大の結果に関しては納得です。おめでとうございます。発表された後の姿はなんだかキラキラ輝いて見えました。。

ブンブンブンブンブンブン…が代表曲になってしまうことがファンは戸惑っているという記事を読んでいたし好きで良い濃い曲が多いことを知っていたので、確かに複雑だよな…とは思いましたが。

 

制服のマネキン』『気づいたら片想い』『何度目の青空か』『君の名は希望』『命は美しい』『今、話したい誰かがいる』『サヨナラの意味』とかとか。好きですねえ。。

後々、審査員について知ったのですが私の本命へのドキドキワクワク、悔しさの時間を返せって思いましたね…(小声)

 

それでも納得でした。インフルエンサーは解禁された直後からチェックを入れていて、MVが美しいのに可愛いのにダンスがかっこよすぎて見惚れましたもん。。日村さんとの共演も面白くもしっかり見れるものでした。今最も多くの人から愛され応援され勢いのあるアイドルなのではないでしょうか。

 

最近知って面白かったのは、『ぐるぐるカーテン』『おいでシャンプー』『走れBicycle』の3作までは他のアイドルとの差を付けるためにパリジェンヌ(フランスミュージック)を意識していたということは興味深かったですね。1番わかりやすく言えば衣装を見ていただくと気づけると思います。

 

今まで、白石麻衣さんと西野七瀬ちゃん見てることが多いですが、生田絵梨花ちゃんの可愛さに気づき始めました。可愛い…☺笑

 

 

8、春雷 米津玄師

 米津玄師 MV「春雷」Shunrai - YouTube

 (後日、追記されてるかも…?!)

 

 

9、The Days Nissy

Nissy(西島隆弘) / 「The Days」Music Video - YouTube
今年の途中あたりから、曲を聴き慣れてからではないとMVの内容が入ってこなくなってしまって。特に西島さんのMVってほんとに細かくて拘りが凄くて、新曲出すたびにスケールが大きくなっていてゆっくりとジワジワするしかないんですね。


楽曲のみを聴いた時に一気にこの曲にハマってしまって。 2月にライブ行くので、この曲で盛り上がれると思うと楽しみすぎてどうしても挙げたくなりました。という理由でした。楽しみです。😊

 

 

10、Flare She's

SHE'S - Flare - YouTube

初めて聴いた時に驚きました。これ、ほんとにShe'sなのか?!と。普段のシルエットからは全く想像できない。ピアノを含めた中で、こんなにも荒れゆくカッコよさ、力強さがでるんだという新しい姿にどうしても語りたくなりました。(新境地大好きマンなので。)

 

 

それ以降は…明らかに書く量に差がつき始めたので(寝る前に投稿したいため)、誤解とか安易なと思われたくないの含めて語りたい予定だった楽曲たちをダイジェストで。🙏

 

11、SNOW Sound / [Alexandros]

12、TT / TWICE

13、One's  Again / The Oral Cigarettes

14、僕は僕を手放す / WEAVER

15、ラストコール / flumpool

16、Sky's the limit / ぼくのりりっくぼうよみ

17、鐘泣く命 / indigo la end

18、GloryDays / 尾崎裕哉

19、SURELY / never young beach

20、エバーグリーン / サイダーガール

 

 

眠いです。明日からやっと始まります。私は休みが苦手みたいです。もしかしたら明日夕方には完成しなければならないといけないかもしれないので一応起きたら頑張ってみようと思います。

 

まだまだ振り返りから見えてきたものを書くところまでたどり着けていないのでブログ書きたい気持ちは続きますし、他の見方としてもまだ楽曲編として語りたいことはあります。時間と機会があれば語っていきたいです。

ここまで読んでいただいた方はありがとうございました。☺

2017年を振り返る。【LIVE編】

2018年、あけましておめでとうございます。🐶
f:id:skymk96:20180107141605j:image

(2018年1月1日の空です⏫)

 

最後の投稿以来に開いて見て書いています。

ブログは普段約3000文字ほど書いていて、レポブログは2、3倍の文字数を書いて疲れ果たのもありますが。

結構な移動距離で旅に出たり、メインで使う端末が変わったり、自宅のWi-Fiが壊れたり……と。なかなか調子が一定していませんでした。

 

去年書いた自分の記事を読んでいると、あんなに苦労して書いたのに大したこと書いてないなし、テンション低いなあ…と思って(笑)

でも、書いたことが結構頭に残ってること忘れたこと、思い出してよかったことが蘇ったりして。あの時にブログ初めて良かったなあって思えます。

 

さてさて、なぜ急に戻ってきたか。

2018年が良い年になりますように…!ではなくて、自分自身で変えていくということを意識したかった。"たった3秒あれば僕たちは未来を変えてゆけるのだから"(BIGMAMA「神様の言う通り」より)って考え方が素敵だなあって思いまして。直接ではなく、ツイッターのライブMCのレポートですがね。☺笑

 

振り返りとして、ほんとは年内に書きたいと考えていたので諦め半分だったのですが、2018年どうしていきたいかと考えようとした時に2017年はどうだったかという情報が必要で。

意外と年明けに2017年のことを話す有名な方もいらっしゃったので私も自分自身のために今からでも書こうと思いまして戻ってきました。

 

大まかに2017年…

前半、死んでた!後半、生き返った!

前半は2週間に一度のペースで病んでました。ちょうど、半年になる頃にはもうほんとに死ぬんじゃないかと思ったし迷走しました。それから自分自身のペースで生きようとして新しい場所へ旅したりしてたら、徐々に生き返ってきましたし去年の感覚が戻ってきました。

 

スケジュール帳から推測して大まかにでも振り返るとどん底の7月が遠い昔に感じるし、意外と自分は何か行動を起こしているし自分自身を褒めてあげたいって思えますね。

 

さて、

#2017年ライブ参戦を個人的に振り返る

 

01.17 SKY‐HI OLIVEリリイベ 名古屋

クロノグラフ以来の2度目のアスナルトレジャーでラジオ収録。司会は同様にケラケラさんで安定のスターラブレイションでした。

 

リハーサルのマイクチェックでマフラーが可愛いって話題になり、袖側にチラッとマグネシウムキムラさんを見かけました。👀
新曲は全く聴かずに来たので、確かアドベンチャーとOver the Moonを歌っていたと思います。

 

実質、最後の握手でした。個人的には納得の最後では無かったです。本人は、どうしたの?とでも言ってくれてるような困った優しい顔をしてたのを覚えてます。私、後々何回も思いましたがチカラ込めるとほんとダメですね。色々迷いすぎて失敗しました。。笑

 

 

03.18 SKY‐HI WELIVE 名古屋

この時は2週間に一度のペースで病みに病んでいた時期で、直前まで行くことすら辞めようかとか色んなことを考えた日でした。working on waterのフリはその時の自分自身と重なるものがあって射抜かれたようなものがあって、それ以降終演まで涙が止まらなかった。。一向に帰りたがらない日高さん。名古屋ってやっぱり激熱い。来てよかったです。って思った公演でした。

 

「もう否定された奴もいるかもしれない。俺はそんなことお前には絶対ムリだ。って言われ続けてきた。でも、水の上を歩くように簡単だったよ!!俺の音楽を聴いてくれて受け取ってくれる君がいてくれるから俺がいるんだ!何回だって君のネガティブ受け止めてやるよ!ひっくり返してやるよ!(ニュアンス)」…この言葉を思い出すと自分自身がなんだか強くなった感じがして無敵になれます。

 

それに最も近いものとして、武道館の映像でwalking on water ぜひご堪能ください…!

SKY-HI / Walking on Water -SKY-HI Tour 2017 Final "WELIVE" in BUDOKAN- - YouTube

 

 

04.07 BIGMAMA BESTMAMAリリイベ 名古屋

初めて直接お会いしに行きました!金井さんと柿沼さんがアコースティックバージョンで来てくれました。私はただの見物客として待っていたので途中からだったのですが、繁華街の中心の野外なだけものすごい歌声が響き渡ってました。

 

私自身BIGMAMAさんは元々偏見からスタートしたので、この時にお2人が楽しそうに演奏したり会話している姿に次第に偏見が溶けていきました。

聴けたのはワンダーランド、神様の言うとおり、など。MCの中で、4月だったのもあるのか春は風のようにの替歌で、春は甘酒のようにって歌ってました。😄

 

 

09.02 AAA WAY OF GLORY 名古屋

9月2日と3日で初めて2days参戦しました。
セトリや演出、衣装(と、ところどころ感想)などはこちらをご覧ください。

 【ネタバレ注意】AAA -WAY OF GLORY- ナゴヤドーム2days 参戦してきました!! - 自由人の音楽が好きなんだ

 

1日目はもう泣きました。京セラの時もですが、宇野様のお姿の時点で泣くのですよ。ふとした優しい歌詞に泣きましたね。。

2日目は、セトリを知っているのでほぼ一定状態でした。でもやっぱり宇野様でこみ上げてくるものがあるんですよね。1日目のMCが忘れずに連動していたり特別の隠し撮り映像を一緒に見る時間があったり、個人的にとても幸せなこともあったので結果的に行ってよかったです。

 

 

10.15 伊藤千晃 CHEERS!! 握手会 名古屋

AAAを卒業してから初めてお会いしましたし、それ以前の千晃ちゃんは間近にしてないのでお母さんとなる前後はわかりませんが、暖かみのある笑顔から幸せそうなのが伝わってきました。

 

千晃ちゃんは引き込む力がありますね。なんだか初めて直接会話を交わしたという感覚じゃなかったです。最後に、千晃ちゃんからまた会おうねって言ってくれて率直に嬉しかったですね。


(日高さんと初めて握手した時に、また会いに来てねって言ってもらってるんですよね…感動したけど、これまたちょっと違うんですよ〜。)

 

 

10.20 SKY‐HI RAGツアー 台湾

ダンサーズがいてこの近さは初めてでした。靴の音が聴こえたり、繊細な動きが見えたり。ダンサーズってカッコいいんだなって今更ながら気付かされた公演でした。

Logicのカバー曲は全身を使っているのが震えとか汗とかからも大切に歌っていることが見ても伝わってくるものでした。その後のMarvel。心までもの凄く響き渡りました。。

 

個人的に有り難いことに良い待遇の状況ではあったんですけど、私の体調であの時は自分自身のことしか考えられなくて最低な瞬間を侵しあげましたね。史上最高の黒歴史です。あの時に欲張ってはいけないことを学びました。追うという理由ではなく、自分自身のためにまた海外行くのはありです。😌

 

 

11.25 Czecho No Republic リリースじゃないツアー 名古屋

チェコ、Dreamsのリリイベ以来の初めてのライブ会場でのライブでした。心の底まで幸せを満たしてくれる癒し系バンドっていう印象で、その通りに満たしてくれましたが。いつの間にか(おそらく幽霊船かな)、この人たちカッコいい…ってなってました。

 

端っこで、久々のライブで、初めての雰囲気で、戸惑っていた私でしたが最後の方には躊躇わずに指先まで手が上がってました。オー!とかイエー!とかこんなにも使いこなせるバンドが他にいるだろうか、!!?

 

すべての曲はわからなくて悔しいのですが、MCとか覚えてて書いておいたので詳しくは満足次第、後ほど別にアップしたいと思います。☺

 

 

12.09 SKY‐HI×ビッケブランカ RAGツアー 岐阜

急遽参戦した公演でしたが過去1、2くらいで大満足の公演でした!
対バン相手はビッケブランカさんで、急遽だったこともありますが(存じ上げてはいましたが)何も知らずに行ったのにライブも音楽性もMCも含めとっても楽しかったです、!!


体調が優れなかったのは本当に気づかなかったですし、長野でやっているとはいえセッションが見れなかったのは残念でしたが、兄者の対応はさすが兄者でしたね。。😏

 

台湾くらいの緩さがRAGなのかな(?)、ファイナルのリハーサルも始まってたということで加減がわからないそうでしたが、あれくらいが良い程あいのテンションでしたよ。
この日の日高さんを一言で言えば、とにかく…まあ…よう喋るわこの人…って感じでしたね。最近はミッキーのモノマネがお気に入りのようです。。笑

 

 

12.11 SKY‐HI vs ROCK RAGツアー 豊洲PIT

ゲスト:リアクション•ザ•ブッタ、ビッケブランカCzecho No Republic

 

12.12 SKY‐HI vs HIP-HOP RAGツアー 豊洲PIT

ゲスト: SALU 、KEN THE 390 、RAU DEF、 JP THE WAVY
シークレットゲスト: サンプレス上野、T-Pablow、TARO-SOUL

 

豊洲は…!といきたいところでしたが、このページに書く気力が失せてきたので、また別のところで書きましょうかね。ここまで読んでいただきありがとうございました。😀❤

AAA -WAY OF GLORY- ナゴヤドーム2days 参戦してきました!!

AAA  ドームツアー2017

- WAY OF GLORY -

名古屋ドーム 9/2(土)、9/3(日)

と初めての2days参戦してきました!

 

完全にネタバレです!!!

(セトリ、衣装、演出)

 

約10日間、地味に時間かけて作りました。

私の個人的感想や楽しみ方とか色々書いてます。不快と感じたら閉じてくださいね😢

私の妄想と化してる部分があったら申し訳ないです。私もDVDでの答え合わせ楽しみです。☺️

 

 

-開場-
BGMは最近の洋楽でした。
Shape of you 、Stay 、Dirty work …

 

個人的には本人たちの曲では

なかったのがすごく残念に思いました。

開演を待つ間に皆んなで勝手に歌って踊ってるのが凄く楽しかったり、最後の一曲で盛り上がりを高める雰囲気がとても好きだったので。。

 

 

-開演-
名古屋は2日間ともに10分遅れでした。
BGMブツ切れで突然始まります。

 

 

🌟映像1
トランプを持ったマジシャン風のおじさんが現れます。

時やナイフ、花びらが舞ったりした後に
男子メンバーは、女子メンバーは
與 → 宇野 → 浦田 → 日高 → 末吉 → 西島
の順に映し出され名前と共に紹介されます。

メンバーのビジュアルとしては、男子メンバーは執事風の黒を基調とした衣装。女子メンバーは白い衣装でした。

 

 

1,MAGIC
メインステージ奥から徐々に前方へと登場。曲が始まると同時にバッコーンと火花が。もちろん、日高さんのラップからスタート。

 

よく考えたら生で聴くのは初めてだったかも。Mステの衝撃が大きくて初めてって感じはしてなかったので。。

 

衣装は黒を基調とした紫かピンクのような色の刺繍が入っててとてもセクシーでした。☺️

 


2,Mosaic
驚き。あれ、え、聞いたことある。なんて曲だっけ。あっ、Mosaic…!MAGICのMからC繋がりですか?え?


出だしは秀太くんからでした。日高くんも結構な尺で歌ってました。日高くん歌うとめちゃめちゃエロくないですか??! チェエェースッ 宇野ちゃんとハモってました。


ガッツリ振り付けもありました。元々は西・字・浦のみの歌唱曲なだけ、こうしてリメイクされて歌われるのは嬉しいですね。これが私が求めてたスタイルよ!!!

 


3,NextStage
メインステージからセンターステージへの空中ステージ。なぜか涙でてきました。


ネクステってほんとにいつでも最高ですよね。(普通に音源を聴いても発狂する人なので。てかAAAはだいたいな。)
にっしーの出だし、「何も言わなくていい、わかってる大丈夫。」ほんとに言われているような歌い方、仕草をするんですよ。うわあああっ涙

 

その後、やっぱりネクステの醍醐味は日高さんのラップですよね。待たせたな名古屋ーー!!ぎゃあああああ(大絶叫)って始まります。


もちろん振り付けフルであるので、、初っ端からAAAのブチかましてくる勢い半端ないです。。


4,Party it Up
センターステージ先端にて。
" え、もうPIUいただいちゃっていいんですか??? "
若干の戸惑いがあったから、おっおう…って感じで軽くノリ初めたかな。

あの、まず先に言っておきたいんですがペンライトごっつくて痛いからクラップしたくてもできなくないですよね?笑

 

秀太くんの2番の、おい、お前ら聞かせろお!!健在でした。大好きでニヤけて待ってます。☺️

 

3曲目ってこともあって、年々ほどの派手さは感じなかったけど 直也くんの最後の、Now is the Time 伸ばしに伸ばすじゃないですか?今年も力尽きるまで歌ってやるよってくらいに伸ばしまくってくれましたよ。最高です。😭

 

4曲連続でフルでガッツリ踊ってくれました😭🙏

 


5,NEW
空中ステージでメインステージへ戻ります。ハバニューのお手の振りと皆様大好きメンバー同士の絡みタイムです。


ほんとに私、日高さんしか見てないんじゃないかレベルでラップの時に居たのは宇野ちゃんだよ、ってことしかハッキリ覚えてないです。笑

 

あ、與さんの時に西島くんと日高くんが寄ってこられてて、與さんが やめてや〜😫💓って顔になってたかな?笑


宇野ちゃんの歌う千晃ちゃんパートは、そのままメロディに合わせて忠実に歌うんじゃなくて無くさないようにアレンジ歌ってるのがまた尊いです。。


最後にはもうメインステージに戻ってきていて、6人並んで歌う姿が凄く可愛いらしいんですよ。。☺️

 

 

-1度目の退場。着替えへ。。-

 


🌟映像 1
全員どこか切ない悲しい表情をしています。

宇野ちゃん、カフェに入っていくシーンから。ピンクの羽織をしてた気がする。。

日高さん、Tシャツ姿で窓際に座ってスマホをいじいじ。前髪あり。

西島さん、雨が降っているから走って入り口に駆け込んできた。メガネかけてて美しかったです。

末吉さん、宇野ちゃんがカフェで過ごしてる窓に通りすがってく秀太さん。傘をさしてたけど放って濡れる。ピンクの髪色。

浦田さん、車に乗ってて、寂しげな表情で外を眺めてる。あっ、雨だ…(かな?予想です)

與さん、起きたてでうつ伏せで眠そうな顔して次のシーンでネグジュアリ姿でソファ座ってましたが、見えてますよ???

 

最後に涙を流す宇野ちゃんが映し出されて、それが切りとられた写真を持って座るホワイト衣装の金髪秀太くんが。透視された秀太くんの身体に街や時の流れが映し出され…日高さん、浦田さんの姿も。

 

白衣装、涙の世界くるな?!って思いました。
いや、この3人のあの曲の存在をすっかり忘れてました…!!🙇

 

 

6,OVER
手持ちマイクではなく、ジャニーズさんがよく使われているイメージのある耳にかけるタイプのマイク。
椅子を三脚使ったパフォーマンスで椅子に座った状態でメインステージからホワイト衣装で末吉・日高・浦田さんの3人が登場しました。


感情むき出しの表情と歌い方に心打たれたのか、今ふと頭の中で1番流れてくる曲はOVERです。。😂
(どうでもいいところかもですが)3人が3枠に分けられたスクリーンの映し方があって、1日目は末・浦・日だった気がしたんですけど2日目は末・日・浦に変わってた気がしました。🤔 笑

 


-おそらく3人のお着替え時間-

波の音、ヤシの木の映像風景。振り返ると波のプロジェクションマッピングが。

 


7,涙のない世界
予想が遅れて的中しました。メインステージにて、アロハな淡いヤシの木柄がテーマの衣装で登場。


1日目はペンライト振ってた気がしたんですけど、2日目はちゃんと聴こう。と思ってペンライトは振らずにじっくりと聴いていました。


Forever からの宇野ちゃんとハモる千晃ちゃんパートは西島さんが担当。宇野ちゃんを食ってしまってるくらいに、本当に美しい。。

 

2日目に気づいたんですが、OVERを歌ってた3人は上に羽織ったパターンですね。他のメンバーと明らかに衣装の厚みが違う←

 


8,ココア
宇野ちゃん1人がギターを持ってメインステージに現れました。

 

えええ、宇野ちゃんんん😭?!ってこの時点で涙出ました。1番涙出て、あんまり記憶ないです。ココアはもう歌われないのかな?って思ってたので驚きました。

 

1日目は、1・2・3・4って凄く可愛い歌い始める合図があったんですけど2日目は無かったです。

 

私、ココアはカラオケのMVだけで涙でてくるんですよ…だから基本的に見ないように聴かないようにしてるので。。泣

ギターどれくらい練習したのかが気になります。去年に引き続いて私を泣かせにかかるのは宇野様でしたとさ。泣

 


9,風に香る夏の記憶
またまたびっくり。日高さんがメインステージ奥からピアノを弾いて登場。


1日目は、そのまま空中ステージで日高・宇野
ロッコに西島と末吉、與と浦田でした。

 

2日目は、日高さんはメインステージのまま動かず。西島さんと浦田さんが個人トロッコで中央へ。(西島さんが近すぎて気を取られすぎて、他3人の位置やどう移動したのかは把握できず… 西島さんが與さんの方に移ってたから皆んな個人だったのかな?)

 

西島さんは完全に曲に入り込んでた。
美しかった…(これ何回目)

 

1日目のほうがアコースティック感が強かった気がします。その分、日高さんラップが弱くなって苦しそうなところはあったかな。。
宇野ちゃん、さっきの衣装にプラスして帽子被ってました◎

 

花火打ち上がるところの演出で、中央に銀テープがバーンッと打ち上がるのはとても感動的でした。。☺️

 


10,恋音と雨空
1日目は、そのままトロッコでした。宇野ちゃんと日高さんは乗り換えてましたね。(その後にそのままMCで日高さんにお尻向けられたままだったので)

 

風薫るから一気に表情が柔らかくなったかな…

 

2日目は、小トロッコのスピードが一気に加速してメインステージに戻っていきました。全員が戻ってきた時に曲が始まりました。フルで振り付けありです。

 

恋音の人気はやはりすごいと思います。。一気に、うわああああって歓声が上がります。


千晃ちゃんパートは與さん末吉さんが歌ってました。見事に受け継いでました。

 

最後のほうで紙吹雪が舞って幻想的でした☺️

 


- MC 1 -

 


🌟映像 2
トイレ中の西島さんと與さん。
黒のレザージャケットにグラサンとキャップ。
追われてる風の演出なんだけど
手を除菌する與さんにはさすがと思いました。笑

 

11,Dangerous Gamble
(おそらく)トロッコが通る道を、バイク風の動くものに乗ってセンターステージに向かって駆け抜けて行きました。(確か)行きは、西島さん前方・與さん後方。

 

照明で あっ、あそこに今いる…ってのはわかるんですが高さが無いため残念ながら、両日とも私の位置からは拝むことはできませんでした😭

 

2日間とも、與さん皆さーん!楽しんでますかー?って階段かけ上がってきました。2人とも黄色い衣装でした。映像の色合いがモノクロになったり原色になったりと、とてもお洒落で凝った演出でした。

 

抱き合ったり、You're mean? You're mean? でマイクを貸しあって交互に歌う西島さんと與さんの急接近セクシー双子ダンスでした。笑


Hey you!の掛け声は必須です🙋

2日目は最後のほうで近すぎてぶつかちゃったみたいです💋


帰りは與さん前方・西島さん前方(確実)
與さん、今日も早い〜〜って西子風に言ってました。笑

最後の最後で、投げキスする與さん。
見えなくなるまで喋ってる西島さん。
最高です。

 

西島くんと日高くんの曲できないかな(與さんと日高くんでも、もちろんOKですよ!!)って思っちゃいました…

 


🌟映像 3
メイクタイム中のおでこを出したみさこちゃん。

もう周りから可愛いの声が漏れてる笑

 

くまこ・うさこ・みさこ …
くまこ・うさこ・みさこ …
くまこ・うさこ・みさ…えっ?もういい?

永遠に聞けます←


さんじゅう…っさい になった

永遠のアイドル…みさこ 


ジュエル、いってみよう😘

ひえええ(大泣き)


12,Juwel
センターステージに くまこ と うさこ。
メインステージに みさこ。


センターステージに戻るまでにユーモアを交えたお客さんを巻き込むパフォーマンスがありました。

 

 振り付けは千晃ちゃんの時と同じです!

 

1度映像に戻ったと思ったら💋ムチュー

 

「みさこは可愛〜?」

いー!🙋/


「みさこは31歳に見え〜?」

なーい!🙋/


「一緒に声出してくれる?💓」

おっおっおおー!🙋←


「えっ?セクシー?知ってる…」
つて、花柄デニムジャケットを脱ぐとピンクのスパンコールセットアップが。髪型はポーニテール。

 

この辺りから記憶があまりないです←

セクシーさとプロさに自然と涙が止まらない…泣

 


13,GameOver?
衣装は皆それぞれ個性主張で

日高さんは髪寄せてピンクジャケットにグラサンでした!!!!
宇野ちゃんは白のショートパンツ姿になってました。脚キレイした…

ロッコは西・日・末(右)、與・宇・浦(左)

 

初っ端から日高ラップだから飛ばしすぎた…

日高ラップってホントに時も人目も忘れて飛べます、、

この曲は2回くるから激幸せ…

 


14,No way back
待ちに待ってましたーーー!!!!!
うぉううぉうお、うぉーううぉうお !!!🙋

 

さすが新曲なだけあって、皆んなテンションも盛り上げも炎の演出もあり激アツでした🔥


センターステージからメインステージへ空中にて戻ります。普段、宇野ちゃんと日高さんのラップ聴いてるのでへーい!の掛け声のタイミングわからない(笑)

(2日目にはだいぶコツを掴んでマシになりましたが…笑)

 


15,S.O.L
(セリフはないけど)ミュージカルを思い浮かべたら早いですね!

ソファーとか掃除機とか小道具?大道具?を使ってました!
女性の水着姿に日高くんの顔写真が貼られた雑誌の小道具もありました。(笑)

1日目は初めて見たのか知らないけどほんとに素の反応と絡みで。(笑)

與さんがモニターにすごい映そうと頑張ってて最高でした(笑)


日高くん、宇野ちゃんのパートの時に

他のメンバーが一列に座って団体ダンス?を取り入れてて

新しい取り組みだったのでは?!

 


🌟映像 3
夕暮れ時に、夜のパーティーへ行こうかとセクシーなフィッティングシーン…
秀太くん、シャワータイム
宇野ちゃん、メイク・リップシーン
西島くん 與さん、上着を着る

日高さん、縦黒白のストライプで大きなパッチリ目。吸い込まれそうでした、、

「おい、こっち来いよ」という名のしぐさで

浦田 → 與 → 日高 → 末吉 → 宇野 → 西島

と出かけていくAAAメンバー…


あっ、ShowTimeいただきます🙏(って思いました)

 


16,LEAP of Face (short ver)
ホワイトがベースに蛍光色のラインが使われたデザインの衣装で登場。暗くなると光ります。
まさかまさか、この曲だとは思わなくてなんだっけこの曲って一瞬なりました…笑

個人パートは無く、全員パートのみでした。


メインステージから、上下に動く小さいエレベーターのようなので一列に登場。(左から、浦田・與・宇野・西島・末吉・日高 )

とても神々しかったです。FOの1番目がこの曲、同じように登場して、あの時の記憶が蘇ったような…!!!

 


17,ShowTime (short ver)
やはり予想通り来ました。的中して安心しました。。尺は短ったですがガッツリ歌って踊ってました。

 

LOの時は橋の上で柵を使ったセクシーな個人パフォーマンスだったので、メンバー揃ってのダンスは久々に感じました…!!


18,Eighth wonder (リミックスver)
私の最高潮のテンションはここだと思います笑
10thツアー・LO・FOと必ずセトリに入っている気がしたので、まさかまさか今年もEOEOと声出せるとは思ってなかったので最高潮になったのです。E・O・E・O!🙋の合いの手叫びやすいから最高に楽しいから好きなんですよ!!笑

 

Mission one to get ready の歌声で盛り上げるアレンジというチカラをEW(曲)を全メンバーが高めたきっかけにした感謝するにしきれない曲なのではないかと私は思っています!!!

私は去年の京セラ初日に行ってるのですが、今年のほうが躊躇わずに入り込んだ掛け声でめちゃめちゃカッコ良かっです…!!ありがとうEW!!!

 

私は早くE・O・E・O叫びたすぎてリミックス中であるにも関わらず、1人でMission one to get readyから歌って飛び跳ねてるという今考えれば結構恥ずかしいことしてました。

 

日高さんのパートの1!・ 2!・ 3!・ 4 ! エイズワンダー!!はめちゃくちゃ必須ですよ?!!

 

ミックスの間は、エレベーターのように上下する例のに激しく上下してました。自分のパートではないメンバーは、袖で個人パフォーマンスしたり盛り上げをしてました。2日目は宇野ちゃんとにっしーが近くに来てました☺️

 


19,One night animal
びっくりしました… めちゃめちゃ懐かしいサウンドが流れ始めて一時停止してしまいました…

AAAもお客さんもすごく楽しそうに踊っていて一体感が半端なかったです、1人感動してました😭

 

私は日高さん大好き人間なので、やっぱり1番ノリノリになるのは日高ラップのところです。

ここまでのセトリを振り返ると、正直そこまで速いラップは無いかな… ノンストップでラップしてる曲やっといただきましたね😏

この後にさらに速いラップパートのある曲歌いますよー!!うっ、はーっ!

 


20,Calling

例の上下のに乗って。並び順は同じです。
千晃ちゃんパートは日高さんが歌ってました。

サビで手先をユラユラさせる手のしぐさ~~


日高さんのアレンジ!!「嬉しい・哀しい・嬉しい」が「嬉しい・寂しい・愛しい」にしていることを先日のTwitterで日高さん本人が言ってましたね。

 

なんだか、ただただ寂しさがあってなんともいえないこの感情。

去って行く時に後ろ姿だったんですけど西島さん、 2日間とも何やら同じ動きしててジワッタから薄っすらと笑顔で送れました…笑

 


- アンコール -

 


 21,Yell
私、スッと立ち上がりました。😶笑

メインステージの奥から空中ステージです。
2日目は曲中からマジ感謝もう既にしてました。笑


與さんのパート「大切な誰かのこと」が「大切な皆んなのこと」になってました😏


日高ラップの最後にパッ🤗 がとても可愛すぎました◎

 

 

アンコール衣装

秀太くん 、チェッカー柄のロンパース

宇野ちゃん 、 グッズの 白い長袖

日高さん 、白の上衣、白のキャップ(逆かぶり)

與さん 、赤と黒タータンチェック(おそらく自身のブランド I am What I am)、白のニット帽

浦田さん 、キャップとデニムジャケット

西島さんなんと!覚えてません!

f:id:skymk96:20170914010311j:image

 ↑ほぼこれですね笑

 

 

- MC 2 -

 

 

 22,さよならの前に
空中ステージでセンターステージからメインステージへ戻っていきます。
モニターに歌詞が映し出されて、アレンジかましてた印象が強かったかなあ。。
振り付けありです。

 

秀太くん「君にさよなら告げるため僕ら、あんなに愛し合ったのかな

與さん「これが2人の結末と知っても、好きだよって君に伝えたい
と続けたパート分けになってました。

 

てか、いや、これの前に本当にMCで死ぬほどふざけて笑わせてきた人たち??

本当に同一人物ですか???

 


23,Beat Togeter
今回のライブでかなり楽しみにしていた曲だったので、かなり待ちくたびれてましたよ!!やっときました!!!

全員で同じトロッコ(左)に乗りました。お手振りタイムです!!!

 

1日目は、うぉっおううぉお〜〜!やっと叫べると思ってもう待ちに待ってたので全力で🔥🔥やっぱり楽しすぎました。またやりたい。😂笑


(2日目はトロッコが近かったこともあり個人的にとても幸せなことがありましてこれ以降記憶がしっかりとありません😇(ここでは書かない💓))

 

ロッコには小さいカメラが置いてあるのですが、(確かこの曲で)日高さんがカメラ急接近で歌ってました😇

 


24,I4U
聴くとめちゃめちゃ元気になれる曲が!まさか!生で!聴ける日が!来るとは!思っても!なかったです!!!!😂

 

日高さんラップ、今回のライブの中では最速ラップ×3度の尺という日高推しにとっては幸せの極みな曲なのではないでしょうか?!!にっしーが加わるとさらに最強になる、この星ぐるっと一周して! Iと Iと Iと Iと We!

全力でお待ちしてましたよ!!!

 

(サインボール投げてたか、メンバー同士絡み合ってたか。だと思うのですがあまりモニター見ずに遠くにトロッコを見てたのであまり記憶ないです😭)

 


25,ハリケーンリリ・ボストンマリ
ロッコにてサインボールを投げてました。
タオルを回します〜〜〜〜🌀
最後のハイ・ハイ・ハイ! うーっハイハイ!もちろんメインステージに戻ってきてバッチリいただきました🙆


残念だったのが、ジャン(プ)!が無かったことですかね。仕方ないことは重々承知なのですが、やっぱり可愛い合いの手が無いのは寂しいですね😭

 


26,WAY OF GLORY
流れた瞬間から心がジーンとしました。。直也くんの、今日はありがとうございましたー!!最後に聴いてください、WAY OF GLORY。

 

あ、終わってしまう…

千晃ちゃんパートは日高さんが歌ってました。
他のメンバーは浸り歌ってる中、直也くんが手の振り付けをお客さんに見せて最後までに一緒に歌おうと促してる姿にグッとしました。

 

ファン、ちゃんとメンバーの手の動き一生懸命真似しようとして偉いなあ…

 

意識がもうろうとしてる中で、舞い上がった銀テープは幻想的なんだけど寂しさもありました。。😭

 


- 閉演-

  • 規模が大きすぎるためか、直也くんのマイクを使ってありがとうございましたー!に全員で手をつないお辞儀でした。
  • 皆で、ウェイオブグローリー!!と叫ぶ
  • 去っていくときに1人ずつ、カメラへのキッスとかウインクとか…

 

 

‐閉場‐

2日目は特になかったけど

1日目は、規制退場を退屈させないようにとアナウンスの人が

ライブを席で思い出しましょう!と曲をあげて感想を言ってました。

外はDJポリスだらけ(笑)

 

 

 

以上です!

途中雑になっているところもありますが

少しでも雰囲気が伝わっていたら嬉しいです。

日高さんに偏っていてすみません((

 

いつの間にか9/14になってました!

AAAさん12歳おめでとうございます!!!

半沢直樹シリーズ(小説)を読んで。

2017年下旬まとめ②

 

前々々回のブログの2冊目に

と書こうとしていた本の話からです。 

AAA級雷センスのススメ。 - 自由人の音楽が好きなんだ

 

そして前々回の続きでもあります。

君の膵臓が食べたい(マンガ)を読んで。 - 自由人の音楽が好きなんだ

 

半沢直樹シリーズ

2冊目は、池井戸潤さん著作の

  • オレたちバブル入行組
  • オレたち花のバブル組

f:id:skymk96:20170901152253j:image

タイトルを見ると気づきにくいですが、実は「倍返しだ!」で人気となったドラマ『 半沢直樹 』の原作本なのです。
主人公はもちろん半沢直樹。(きっと表紙の人は半沢さん)

 

ザックリと話の内容を言いますと、

銀行って大変だぞ!という話しです。

(詳しくは濃すぎて説明も難しいのでやめておきます。)

 

読み終えて1番に浮かんだことは

家族の存在って大きいということ。

 

半沢の同期に近藤さんというエリート街道を歩くだろうと言われていた方がいました。しかし近藤はストレスから病気を抱えてしまいます。

 

ゆっくり過ごそうと決め、マイホームを購入した矢先に出向を命じらる。最大の敵、大和田常務の家になっているという皮肉さ…

40代まで自分の気持ちを抑え続けてきたことに目処をつけたのが、息子が塾に行きたがっているという話。近藤はすぐにもちろんオーケーしたのだが 妻が心配そうに「貴方、お仕事大丈夫なの?」

 

これを機に同じ人とは思えはないほどに、倍返しという名のどんでん返しで追い込んでいきます。

証拠隠蔽あれど入社当初に配属を希望していた広報部へと配属されました。近藤さんは夢が叶ったのです。

 

窮地に立たれた時にのトドメも共通して、 " 家族がどうなってもいいのか!" なんです。活力にもなれば窮地にもなる…大きな存在ですね。

 

半沢さんも「銀行の常識は世の中の常識じゃないのよ!」と言い放つ妻の花という存在が居なかったら最後の資料も隠せて居なかったことでしょう。

 

半沢さんの人事異動は…?のところで最後終わっています。あと2冊分の続きがあるみたいなので機会があれば読みたいです。

 

 

LAYMEE 2017年 秋冬のカタログ

f:id:skymk96:20170901152325j:image

宇野実彩子さんとLAYMEEを立ち上げた中村さおり さんの対談インタビュー記事が掲載されています。

宇野ちゃんと さおりさんの出会いからコラボの実現に至るまで、お互いの印象を

私は展示会には行ってないですし、残念ながら購入は控えることにしました。😢

 

スイッチの切り替えが凄い!

いや、ほんとにそうで。ほんとにそうなんだなあと。普段は天然なところもあるけど可愛いらしい女の子で、ステージの上に立つとアザとい女子・セクシー女子…年々見せ方がうまくなっていく、自分自身を知ってますね。。


これで8月の1ヶ月間で #活字克服プロジェクトにて10冊読んだってことにさせてください🙊笑

 

 

最近ハマってる曲 6選

旬な曲から厳選して選びました。

ここでの解説は、独断と偏見・毒舌ありなのでご注意ください。

 

Da-iCE / 君色

Da-iCE – 12th single「君色」Music Video (2017.8.30 Release!!) - YouTube 

" 届きそうで届かない夏空は君色 "

メロディが南の島に来たかのようなサマーソングです。エモいです。リリックビデオが出た時から、この曲間違いなくツボ曲だと感じていました。衣装のことを言うと、赤いヒラヒラいるかな?ってところですかね。笑

最近、youtubeにフル尺が出たみたいです。気になったかたはぜひそちらも☺️

 

森山直太朗 / 夏の終わり

 森山直太朗 -夏の終わり Studio Session 2016 - YouTube

偶然、朝ラジオから流れているところを聴いてからリピート必須になりました。私の中では夏は終わった気はしてませんが、世間的には終わったのですかね。。

この曲を聴くと精神が浄化されます。寝っころがりながら聴くと涼しくなります。

 

WEAVER / だから僕は僕を手放す

WEAVER「だから僕は僕を手放す」 Short Teaser TVアニメ「サクラダリセット」第2クールオープニングテーマ - YouTube

アニメ サクラダリセットの主題歌です。私の中でWEAVERは大当たりハズレの高低差が凄くあるのですが、この曲は本当に好きです!!

サビの最後の「行けるよな?大丈夫。」がもう本当にありがとうございます、です。ボーカルの杉本さん自身と重ね合わせているのかな?とTwitterでの呟きを見てて感じました。

こちらの曲も公式で一般公募で募集した作品から選ばれた映像と共にyoutubeに音源でていますので、ぜひぜひ。

 

サカナクション / グッドバイ

サカナクション - グッドバイ (MUSIC VIDEO) - YouTube

精神が浄化される曲 第2弾です。1番最初に書いたブログで気になり始めた曲の中に載せていた曲でした。最近、寝付けない時に音楽を聴くことが多いのですが流れてくると嬉しいですね。。表参道26時という曲も面白いですよ。

 

山崎育三郎 / 366日

俳優さんとしてはあまり好くことはできないのですが、歌声がほんとに美しくて大好きなのです。さすがミュージカル俳優さん。一声ずつが丁寧で、感情が生きていて語尾がとろけて響き渡っていく…のです。。他にもかなり鮮やかな幅広くカバーされていますiTunesで視聴・購入できますので気になったかたは検索を!

 

amazarashi / 空に歌えば

 amazarashi『空に歌えば』“Singin' to the Sky” Music Video|「僕のヒーローアカデミア」OP曲 - YouTube

アニメ 僕のヒーローアカデミア(通称ヒロアカ)の現在のオープニングです。

この曲の前が米津玄師さんのピースサインでしたね。初めて聴いた時に、何このイカツイ刺激的ボイスは!!ってなりました。笑 今までにない独特な声質だったので。

 

今後、私がやりたいこと計画
  • コードブルー・season2まで完結して語ること(確かFODの無料配信が9月中旬で終わってしまう気がしたから)
  • スタバの期間限定の新作ほうじ茶ラテが気になる
  • 読みたいと思っていた本を読む
  • できれば、ドラマ 半沢直樹がみたい(1話は視聴済み)
  • 新しい音楽の開拓(通年)
  • 見たい映画2本観に行きたい

などなど… 他にもありますがここには書きません〜〜😌笑

 

インスタにして、知り合いに確実に見てもらえるスタイルにするかも考えましたがインスタは"人との繋がり"を大切にしたかったこと。


知り合いは優秀な子ばかりなので、私が時間をかけて得た知識を一瞬にして知られても (もちろん、尋ねられた際は最大限その人に役立てるように情報提供は怠りませんが…)


ブログは気になって調べて辿り着く場所だと思っているので。

引き続き、気まぐれに気楽にブログに記録していこうと思います。

 

今日から9月。気持ちを入れ替え、1日でも刺激のある日にしていきたいです。

君の膵臓が食べたい(マンガ)を読んで。

9月1日になりました。8月下旬の(8/23くらいから若干書き留めてあった)まとめを書いていきます。

 

ヒルナンデスイラストレーターの飯塚メリさん カフェ巡り と イラストを掛け合わせられてる方が紹介されていました。

 

カフェ巡りの日々の記録の積み重ねが本の出版までに至ったことや、絵で残せる・伝えること はその方にしかできないことだから素敵だなあ と思いました。

 

インスタをフォローさせていただきました!

おそらくほとんどが東京のお店なので正直なかなか参考にはなりませんが、習慣として取り組まれていることに刺激を受けると感じたので。

 

私も何かイラスト描けないかなあ。。

 

比較的、保育園に通う前から中学まで毎日のようにきっと好きで絵を描いてましたが、もう7年経ってますが…

ポケモンなどのキャラクターを書いたり、人を描くことから服に重点を置くようになってファッションデザイナーに憧れた時期もありました。。

 

自分の小学1年生の頃の夏休みの宿題の絵日記は、何度見直しても文章共に笑いを起こす天才かと思うんですよね。(笑)

どこか奥深くにしまってしまったのか

見当たらないですけどね😖

 

前にはサウンドクリエイターの方を知ったのですが、

 

知るごとに自分のやってみたいという好奇心に繋がるのでもっとこういうクリエティブな活動をされている方の存在を知っていきたいです。

 

 

---------

 

 

話変わりまして

先日、君の膵臓をたべたい

のマンガ(上・下)を読みました。

 

前々からテレビCMで聞こえてきて、

はっ、スイゾウ を…食べたい…?!

えっ?となっていましたが。

何言ってんだか〜〜(笑)と思ってました。

 

兄弟が急に旅の前日夕方に急に家を飛び出して何を買いに行ったのかと思ったら、このマンガ買ってきたんですね。

なんで買ってきたかと聞いたら「映画良かったから。」

泣いてはないらしいですが、良かったからしいです。珍しいです。

 

まあ面白いから読めって勧められたので、私は帰宅後に勝手に借りて読みました。

タイトルを覆し、内容は純正なラブストーリー

絵は、少女マンガのような…

f:id:skymk96:20170901143552j:image

 物語の主人公は表紙の2人。

」と 山内桜良

(桜良の僕への呼び方は「〜くん」「???」で伏せて名前がでてきます。)

 

病院で "共病文庫"を偶然手に取った「僕」はこの著者が膵臓の病気で死んでしまうことを知ります。

 

そんな時に目の前に現れたのが "ただのクラスメイト" 山内桜良共病文庫の著者だったのです。病気を抱えている人には見えないほどに元気でハツラツとしている女の子なのです。

 

「僕」はその日から唯一、彼女が膵臓の病気で死んでしまうことを知っているクラスメイトとなったのです。

 

桜良は唯一、膵臓の病気で死んでしまうことを知っている「僕」と死ぬまでにやりたいことを思い出としていきます。

 

今まで人に興味が無かった「僕」は 正反対な性格の桜良に興味を持ち接していくごとに、どんどん「僕」の表情が豊かになっていきます。

 

最終的には桜良は死んでしまうのですが、共病文庫を引き取りに来た「僕」に咲良のお母さんからそういえば下の名前はなんて言うの?

と、ここでやっと「僕」の名前がでてきます。ここまでめちゃめちゃウズウズしましたよ…

 

"小説家に居そうな名前" と "サクラはハルを待つ" という一文から、確信を持っていたため、おっしゃ!当たってた!のですがまさか苗字までとは思っても無かったです。笑

 

読み終えて、、

どちらかといえば私自身、春樹くんに近い考え方なので私も桜良ちゃんのことが読み進めるごとに羨ましく感じていました。

 

共病文庫。いわゆる遺言には、春樹くんが憧れの存在であったこと・好きな人だったことが綴られているんですね。

 

まず、なぜ桜良は恋人・友人になることを選ばなかったのか。それは、膵臓の病気で死んでしまうから。

 

2つ目に、周りから好かれる彼女が彼になぜ憧れたのか。

「私は周りの力を借りなければ生きていけないけど貴方は自分の力だけで生きているから。だから憧れだった。」

なるほどな。と思いました。

 

私自身は完全に後者の人間です。周りにどう呼びかけたらいいのかわからないという理由ですが。

一人の人しか大切にできなくて、もう迷惑はかけられないと思ったら何人もの友人に離れていきました。

 

その代わり新しい出会いもあります。しかし、新しい出会いも半年・1年後必ずしも続いてはいきません。

人を利用するとは言い方が悪いですが、状況や事柄に応じて使い分けられると人気者の友達が多いという人になるのかもしれないですね。

なのでやはり前者には憧れを持ちます。

しかし、後者は完全にネガティヴではないということを忘れたくないです。

 

もう1つ、「運命ではなくて全て自分が選択していること」という一文が印象的でした。このマンガでの話ですると

共病文庫を手に取ったこと、

病院に行ったこと ですね。

誰かに出会う前に、どこに行くかは運命ではなく日付も含め選択していること。

とても興味深い思想でした。

 

マンガで泣くことは無かったのですが、得るものはありました。読んで良かったです。

 

映画の出演者は

桜良役として、浜辺美波さん

「僕」に、北村匠さん (DISH//)

未来の「僕」の姿として、小栗旬さん

未来の桜良の親友役に、北川景子さん

 

この北川景子さんと小栗旬さんの役どころは、マンガには描かれていないのです。

映画を見に行こうと何回も思いましたが、クズ野郎でなかなか行動に移すことができてません。いや、見に行くぞ!!

 

旅行記 〜2017年夏〜

今日は8/20です。(書き始めた日)

17、18、19日と2泊3日で 避暑地へ行っていました。

私自身の楽しみは目的地・宿泊地ではなく、運転。

毎年、冬に行っている場所なので特に楽しみでもないです。

 

高速と一般道を使い分け

9:40分 出発 ~ 5:00 着

と約7~8時間の旅でした。

 

今回宿泊したのは外観がログハウス風なホテルです。

年末に泊まったホテルと迷っていたのですが、

そっちにしておけばよかったとよぎる点が多くありました。

・部屋の中にトイレや洗面台がない。

・布団や床、部屋中に虫がいる。(夏だからだと思いますが)

・美味しいですが料理の内容が固定されておりイマイチ。

・お風呂が普通で、入浴できる時間が制限されている。

・部屋の入り口が狭くもろい。

・耐久性がなく、廊下を歩くだけでも地響きが…

この日(8/17(木))の夜ご飯は海鮮鍋・チキン・白い魚

デザートには ぶどうゼリー か よく見かけるケーキの選択でした。

夜は雷と大雨で、雷が鳴る度びに地響きが起きるため本当に恐怖でした。

 

2日目(8/18(金))

朝食はビュッフェ形式で以前に食べた記憶のあるものを。

サラダ、コーンスープ、蟹クリームコロッケ、ご飯、みそ汁、コーンフレーク

生クリームとコーヒーゼリー、パイナップル・ルビーのグレープフルーツ。

この中で最も感動したのが、蟹クリームコロッケのサクサク感でした。

 

朝11時に出発し、野沢温泉の地区へ向かいました。

それまでの道のりは下りと登りが繰り返される狭い山道で

カーブが頻繁さに目が回ってしまい、途中から放心状態で運転しました。

しかし、大雨だったため都心部には迎えず結局トイレのみで山を下りました。

 

途中で立ち寄った場所は、長坂ゴンドラ乗り場という場所で

この周辺で東野圭吾さんの作品「疾風ロンド」が撮影ロケされたようで

かなり前の作品かと思いましたが2016年と昨年公開の作品

出演は、阿部寛さん 大島優子さん 大倉忠義さん

(全く知らなかったです。)

 

地元の人から愛されているだろう、館山ラーメンに偶然たどり着いたため

そこに入ろうと言いましたが意見が一致せず、いつも入るイオンへ。

エンジンを止めると3時間半も走行していたことがわかりました。ヘトヘトでした。

f:id:skymk96:20170821203909j:image

なぜ母は急にケンタッキーが食べたいと言い出したのでしょうか。

これまでにケンタッキー・フライド・チキンを食べたことがなかったため初めて食べましたが、ほとんど衣ですね。

沖縄の方は、クリスマスだけではなくお歳暮等でケンタッキー・フライド・チキンを送ると聞いたことがありますが、飽きないのでしょうかね?

宇野ちゃんと秀太くんがCMに出ているというのにKFCクラッシャーズがない!!ってのが1番のショックでした。

 

ドリンクには前々から気になっていたマクドナルドの期間限定マックシェイク もも&もも Lサイズ(¥200)を。

パピコの期間限定 もも味と同等で何度でも飲みたくなる美味しさでした。

食べ終わってから時計を見てみると、3時のおやつになっていたことに気がつきました。

 

5時半にホテルに到着。

この日の夜ご飯は、豚みそ鍋・ローストビーフ・焼き鮭

デザートには、プリン か チョコかホワイトチョコのケーキの選択でした。

 

金曜日。クレヨンしんちゃんのホラーシリーズとAAAが出演するミュージックステーションをとても楽しみにしていました。

 

まさおくんとペンギンちゃん可愛かったですね。

今回のホラーシリーズはネネちゃんのウサギ。恐怖映像とかよく見ますが、ヘタしたらアニメのほうが怖い気がします。

 

AAAは3作連続での出演。

No way Back はリリースから1か月半経っていたため正直冷めていました。

 

階段を降りてきて、チャラいよ・派手だよが心の中の第一声ですね。

特に與くんと秀太くんの衣装が、冷静に何度見てもゴチャゴチャしていると思うんですよね。セクシー・大人ではなく、ヤンチャ…履き違えてるのかなと思ってしまいます。

 

メンバー全員が先取りで秋服仕様で袖が太いデザインのためか、特にサビの "カクテルシャワーの甘いファンタジー" のところの動きが衣装のせいか生えてなくて、もったいないなあ…と思いました。

 

さらに、セクシー顔を強調しているためか上半身ばかりが映り、細かい指先や足元の動きが映らなかったのがいつもと違う違和感を感じた原因なのではないかと思いました。残念に思いました。

 

個人的には、MVのホワイト衣装にして

同じホワイト衣装でも涙の世界とは違う雰囲気を出せるんだ!!

というのを見せるのがベストだったかなと思いました。

 

まあまあ、日高くんが沢山映ったから良しとしましょうか!!笑

 

3日目 ( 8/19(土) )

前日と同じビュッフェ形式で、変わったのは蟹クリームがコーンになった程度ですね。

 

9:50 にホテルから自宅へ帰宅を目指し出発。

山を下って、最初の寄り道は農家からの産地直送の野菜や果物が集まる市場のようなところへ。

毎年夏に、もも一箱を求めて必ず訪れています。今年もなんとか無事に買えたようで良かったです。

 

次に寄り道したのは、行きつけの大きくて安いスーパーです。

自宅付近では見かけない商品が売られていることが多くあります。

今回印象的だったのが、パピコの大人のメロン。

f:id:skymk96:20170821204134j:image

この3日間で1番衝撃的で良い思い出深いものとなりました。私はメロンは基本的にオレンジ色のメロンしか食べたくありません。

パッケージを見ると、メロンメロンしすぎて くど過ぎるのではないかと懸念してましたが食べてみると程よく病みつきになる味わいでした。

もも味に引き続き恐るべしパピコです。

これはもう一度出会いたい食べたいです。。

 

半分意識飛んでたため、たまたま休憩に立ち寄った道の駅に。

セブンティーンアイスの自販機があって、おおっ!と右下を見たらなんと千晃ちゃんとDa-iCEの想太くんでした。昨年のバージョンもまだあるんですね。感動しました。。泣

 

これは、みたらし団子やで というくらいのサイズの五平餅を食べました。温かくて美味しかったですね。回復しました。

カメさんが口から水を出しているのが印象的で可愛らしかったです。

 

この後、高速道路の通行止めの関係で長い時間をかけて走りに走り抜けました。

 

夜ご飯は行きつけのスシローへ。

そういえば、先週も行った気もしました。

隣のテーブルの家族がなかなかの

破天荒さにビックリしてしました。

なんだかんだ、自宅には9:00に帰宅しました。

 

普段は寝ていることしかできないため退屈なのですが、自分だけの運転では行ったことはなかったので

今回、運転させてもらい無事に帰宅できたということはとても大きな良い経験になりました。

瑞浪の土砂崩れのところを行きに通過しているはずなので、幸いだったかと思います。

 

PS.

今回パソコンで書こうとして書いたのですが途中で消えました。

アプリに戻り満足のいく完成を目指しました。頑張りました。泣

AAA級雷センスのススメ。

不在にしていた4日間を含め、多くの方がご覧になっていたことが下記のアクセス解析から見てわかります。

f:id:skymk96:20170809001926j:image

完全に前回の記事の反響ですね。

 ほぼ話題の作曲家の話な件。 - 自由人の音楽が好きなんだ

タイトルの威力ですかね。笑

だらしのない日常を含め記録しているため恥ずかしさもありつつ、何よりも"見ていただけた"という喜びで溢れています。

(届かなくとも)本当にありがとうございます!!

 

見て下さった方々が、どなたか・どんな方なのかがわからないのが本当に残念でならないです。音楽に熱心な方なら尚更です。( ;  ; )

 モバイルアプリで記事を作成しているため閉鎖的なものを感じています。。もしよろしければ⭐️や気軽なコメントでの反応をお願いしたいです。

 

さて、今日(8/8)は伊藤千晃さんの握手券を手に入れるべく都会へ出向いていました。無事にゲットすることができましたよ…!

10月に会えます。お手に触れます。

 

私が好きなavexの方は名古屋飛ばしが多くてですね、(最近ですと… AAA宇野さんバースデイイベント、Da-iCEの工藤さん写真集、Nissyの試写会 など)

これはチャンスだ!と参加を決意しました。

さすが千晃ちゃん地元愛で溢れてますね。😌

 

初めて間近でお会いできること、お母さんになった千晃ちゃんに直接 "おめでとう" と言えると思うと、本当に楽しみです。😂

 

その後にスターバックスに向かいました。家を出る前にどこのカフェにしようか下調べしていたのですが、スターバックスラテの2杯目200円キャンペーン期間中(8/31まで)であることを知りスタバにすることにしました。

 f:id:skymk96:20170809095517j:image

1杯目(通常料金 Tall : 税込¥399)をスターバックスラテにすると、同日にレシートをレジに提示することで1杯目と同サイズの2杯目のスターバックスラテを200円(税抜き)で提供されるのです!

 

ちなみに、

  • 他店舗でも提示可能
  • ホットとアイスの選択可能なため

例 : 仕事前に1杯。仕事終わりに1杯。

なんて使い方が理想的なのでは?

 

スターバックスラテは他店でいう、カフェラテになります。※残念ながら味音痴のため私には違いがわかりません。

 

私はサイズをS (ショート) と L (トール)で迷いました。

以前Sでは足りなかった記憶があったことや長居することを前提に置き、Lにしようかな。と、悩んでいたところ…店員さんがわざわざカップサイズを見せて下さった優しさが加わりLサイズにしました。

 

あれ、一向に無くならない。。

普段Lサイズ1杯でもお腹が辛くなってしまうことをすっかり忘れていました…

頑固な私は意地でもキャンペーンを利用しやろう。と、自宅近くのスタバへ駆け込みました。ホットのスターバックスラテを求めてホイップクリーム(カスタム + ¥50)をして¥270の精算で手に入れました。

 

美味しかったですが、さすがにもう辛かったです。しばらくは勘弁ですし、今後はSサイズを主張していきます。

 

話変わりまして、やっと2冊読み終えました!

夏休みに入ってスタートした「活字慣れたいプロジェクト」これで7冊目です。(5冊の記録は前のブログをぜひご覧ください)

 

1冊目は、AAA級雷センスです。

以前の記事にて、半分も読み終えてなかったと書いていたのはこの本のことでした。

f:id:skymk96:20170809005053j:image

上記文章や過去記事からもジワジワっと感じている方もいるかと思いますが(自分でいいますが…)ガチ勢です。その中でも日高さんのガチ勢です。

 

この本は 音楽雑誌『 WHAT's IN?』での9年と3カ月間(2006年10月〜2015年12月)の日高くんが中心の連載を1冊にまとめたものです。

19歳から28歳までの大人へと変化・成長を遂げていく(特に)日高くんの過程を感じることができます。

 

連載スタート当初は、AAAの他メンバー6人が登場し、シュチュエーションにピッタリなオススメ曲を日高くんが紹介する回から始まります。

その後、何度かリニューアルを繰り返し日高くんのプライベートな近況を中心に。

  • 家族 や 恩師とのエピソード
  • 衝撃の事実
  • 青春時代の話
  • SKY-HI誕生秘話・過程
  • 本音

などなど…これでもかと網羅したはずだった私でしたが、この本を読んで初めて知ったこと・驚いたことが沢山ありました。

 

  • AAAの中でもだっちゃんが気になってる…
  • まだ最近、SKY-HIを知ったばかりで…

このような方にも1度は手にとってほしい1冊です。

最近になるほど割合が増しますが、全体で見ると真面目な話は1割しかありません。

最近の日高さんは紳士・兄貴感・頭が良いが強いので驚く方が多いかと思いますが、

(先日、ぼくのりりっくぼうよみ くん(おそらく私の1、2歳年下) がTwitter上で昔の日高さんの風貌を見て驚いてました笑)

この連載時代は大半ふざけ倒しているので楽しく面白く読めるかと思いますよ。( ˘ω˘ ) 

 

過去の振り替えり・まとめは日高さん自身嫌う方なので、このような本の発売はかなり貴重です。

また、日高さんが単独の写真集をこれまで出していないため当時はファンにとってはかなり待望の撮り下ろし写真(最後のメッシュ)でもありました。

 

ちなみに、私がぜひ読んでほしいオススメの記事はトリックスターの発売頃の記事ですかね。

 

さらにさらに、

  • 他メンバーの6人のトリエー通信(本人たちの携帯メールから写真文章で構成されたブログ風の約9年に渡る毎月の近況)
  • 2017年千晃さんが卒業(発売は2016年9月29日)してしまったため、今となっては超貴重7人の集合写真。(どんどん美男美女になっていきますよ…)

 

かなりかなりボリューミーな1冊です!

(日高くんのインタビューほうにもメンバーが登場している回 や 日高くんがメンバーとのエピソードを話している回がありますよ。探してみましょう!)

 

111+1回目の記事にも書かれていますが、この頃にAAAというグループの中での1メンバーとしての存在の在り方・見せ方(表現)に対して吹っ切れたことを感じさせます。

この頃のインタビューはナナイロホリデーのリリース時期なので既に日高さんは黒髪ですね。SKY-HIでやったる!そんな心境の変化も感じたりします。。

 

2冊目は、と思ったら…一旦他のことにも手をつけたい理由と、全く違う内容で整理が難しいので。の理由で改めて投稿したいと思います。

 

長らく読んでいただいた方には感謝します。

ありがとうございました。

またぜひ読みに来てください🙌